未分類

13:35-13:50 及川 史歩 (本大会・副大会長)「ディナチャリアとはなにか?」

更新日:

日本人アーユルヴェーダ医師
及川 史歩先生<副大会長>のご紹介

本大会テーマ「ディナチャリアとはなにか?」

<ディナチャリア>
日々繰り返すことがディナチャリヤです。よくない行動を繰り返せば生活習慣病。では逆に良い行動を繰り返すとどんないいことが起こるでしょうか?アーユルヴェーダが進める1日の過ごし方についてご紹介します。

一昨年のWAC(世界アーユルヴェーダ会議)に参加したインド人のドクターから、こんな質問をされました。「今年の発表の中に、素晴らしいのがあったよ。とてもシンプルだけど、古典書をきちんと理解していないとできない発表で、ゴールドメダルをもらっていたけど、あれ、日本人だったよ、君知らない?」そう、インドの医師達を押しのけてゴールドメダルに輝いたのは及川先生の発表でした。シンプルで人を魅了する力強さのあるハンサムウーマン。今年の大会の副大会長でもあります。

プロフィール

日本アーユルヴェーダ・スクール副校長

インド政府認定アーユルヴェーダ医師(B.A.M.S.)
NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所理事
日本アーユルヴェーダ学会理事
 
インド国立グジャラート・アーユルヴェーダ大学(IPGT&RA Jamanagar)

パンチャカルマ科修士課程卒業(M.D.Panchakarma)
マニパル大学パンチャカルマ科修了
マハリシ・パタンジャリ・ヨガ学院 ヨガ・自然療法修了証取得

RECOMMEND

1

【大会長ご挨拶】 第41回 日本アーユルヴェーダ学会東京研究総会にあたって 大会長 宇住晃治(NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所 理事長) 今からちょうど10年前の2009年、当時ご健在でいらした幡 ...

-未分類

Copyright© Ayurveda Society TOKYO 2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.