懇親会

アーユル・サンディア!?

更新日:

食!楽!祭!今年の懇親会はスペシャルライブつき!

アーユル・サンディア♬

〜[日本とインド・古代と現代]を繋ぐココロの架け橋〜

10月13日(日)18:30〜

 

サンディアとは「夕べ」を意味するサンスクリット語。今年は、懇親会という枠を超えて、アーユルヴェーダを語り合う夕べにふさわしく、食事と音楽で演出します。

「食!」アーユルヴェーダ的に趣向を凝らし、アーユルヴェーダ料理研究家の三浦麻貴による和をベースにした完全菜食の美味しいお食事。「いただきます」のココロも大切に、ゆったりと“着席”で味わっていただけます。

「楽!」日本の!アーユルヴェーダ医師たちとの懇親の時間はもちろん、各分野で活躍中の先生方やセラピストなど沢山の方々の参加が予想されます!学会の懇親会だからこそ実現する、アーユルヴェーダを語りつくすひとときをお楽しみください。

「祭!」インド古典音楽の鑑賞のツボがわかる、解説付きスペシャル演奏会!シタール奏者ヨシダダイキチ氏と、タブラ奏者KyuRi氏をお迎えします!より深くインド音楽を楽しむためのミニレクチャーの後、ゆっくりと演奏を楽しむというスタイルのライブ!二人が奏でる音色と作り上げる空間は、インド楽器・インド音楽に対する情熱とは対照的な、穏やかでほんわかした佇まい。おふたりの虜になってしまいますよ。和のアーユルヴェーダ食事をいただきながらインドへの想いを馳せ秋の夕べを楽しみましょう。

 

会場 東京ベイ有明ワシントンホテル

https://washington-hotels.jp/ariake/access/

10月13日(日)18:30〜

参加費 ¥9,500/税込

※アーユル・サンディアへの参加は東京研究総会または、ワンデーセミナーにご参加の方のみとさせて頂きます。予めご了承ください。

 

ヨシダダイキチ<シタール奏者>

1996年からインドにてシタールとインド音楽を学ぶ。世界的に活躍するウスタッド・シュジャート・カーン/ Ustad shujaat khanに師事。日本国内にとどまらず台湾、中国、韓国、インドでも公演を行う。また、UAや朝崎郁恵(奄美民謡)のアルバムに楽曲提供やプロデュースも行う。

https://www.yoshidadaikiti.net/

 

KyuRi<タブラ奏者>

世界的に活躍するタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィの弟子。タブラとラップトップを使用しジャンルレスに国内外問わず活躍中。インド、台湾他諸外国での公演、レクチャーを行う。アートと音楽を融合した活動も精力的に行っている。

https://www.kyuri-tabla.com/

 

三浦 麻貴 

・アーユルヴェーダ料理研究家
・アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント(日本アーユルヴェーダ・スクール本科全過程750時間修了)
.・日本アーユルヴェーダスクール 本科基礎クラス講師
・Ayurvedic Medicine Practitioner(米国補完医療大学発行)
・ 栄養士
・認定ヨーガ療法士(指導歴13年)
・アーユルヴェーダ学会 評議委員
・アーユルごはん主宰
・anna代表

HP https://www.ayurgohan.com/
facebook https://www.facebook.com/ayurgohan/
instagram https://www.instagram.com/ayurgohan_anna/
blog http://blog.livedoor.jp/tulsi67/

プロフィール
神戸女学院大学食物学科卒、プロの主婦として健康な心と体を育む毎日のごはんに子育ての重点を置く。
2012年より日本アーユルヴェーダ・スクールにて学び、日本人の嗜好、気候風土に沿ったアーユルヴェーダ料理を「アーユルごはん」で研究している。
アーユルヴェーダを、料理やヨーガを通して日本の現代に生かす暮らし方を提案している。
現在は、アーユルヴェーダクッキングスクールを運営。

RECOMMEND

1

【大会長ご挨拶】 第41回 日本アーユルヴェーダ学会東京研究総会にあたって 大会長 宇住晃治(NPO法人日本アーユルヴェーダ研究所 理事長) 今からちょうど10年前の2009年、当時ご健在でいらした幡 ...

-懇親会

Copyright© Ayurveda Society TOKYO 2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.